関東支店: 043-497-6088
東海支店: 053-545-5853
宮崎本社: 0985-64-5399

メールでお問合せ

ブログ最新投稿

ブログカテゴリー

月別アーカイブ

新着商品

投稿タグ

巨大千本引き ヒモが絡まない設営方法についてご紹介

こんにちは。ワン・ステップの長谷です。

今回は

お正月やお祭りごとのイベントで映えること間違いなし!巨大千本引きのご紹介です。

巨大千本引き

 

通常サイズとは一味違う大きな千本引きです。何が取れるかワクワクしますね!

これだけ大きいと設置が大変そうと思われるかもしれませんが、そんなことはありません!

今回はこの千本引きの設営方法とその特徴について記載させていただきます。

 

~設営~ 設営人員は2人確保をお願いします

丸まった状態でお届けいたします。男性2人で持ち上げられるくらいの重さです。

広げていきます。

付属の送風機で空気を入れます。

ある程度膨らんだら紐をセットしていきます。↓のような形にして、黄色い部分にあいている穴(天井になる部分)に内側からひもを通していきます。

↑のように中に一人入ります。

付属の紐を中から通します。

出てきた紐を……

外側にいる人がキャッチし、引っ張ります。

これを紐の数だけ繰り返します。

引っ張ったひもを奥・中央・手前に分けて、それぞれ筒にひもを通していきます。

ひもを絡まないように通し終わったら、

本体上部に、マジックテープで筒をがっちり固定します。

固定し終わったら、空気を入れて巨大千本引きを完全に立ち上げます。

↑立ち上げた様子(写真では紐は5本のみ吊り下げています。紐は1セット45本付属いたします。)

 

 

~特徴~

1度膨らませたらずっと立ち上がりっぱなしのため、空気を入れ続ける必要もありません。電源を使用するのは設営時だけで済みます。

写真のようなおもちゃやお菓子の入った袋などをフックに引っ掛けて吊るすことができます。過去にはスポーツバッグを景品にしたイベントも行われていたみたいです!

小スペースでも運用しやすく、アイキャッチも抜群です。

 

~よくあるご質問~

紐が絡まってしまう、というお声をよくいただきます。

その場合、

 

・穴に通す紐の数を減らす・穴を一個ずつ開ける

(写真は5本のみ通していますが、実際には45本の紐が付属いたします。)

・筒に入れるときに絡んでいないかよく確かめて入れる。

・3つに分かれている束を、中間付近でそれぞれひもで仕分けして全体が絡まることを防ぐ

・お子様が引っ張るときにスタッフが同じ紐を手でもっておき、絡まりを防ぐ

で絡まりを防止できます。ご参考にしていただけますと幸いです。

 

~運営終了後~

イベントが終わったらひもと景品を回収し、空気を抜いてしぼませてください。

元来たように丸めて、備品と一緒にご返却いただきます。

 

いかがでしたでしょうか。少しでもご提案のお役に立てれば幸いです。

その他にも多くの商品を取り揃えております。ぜひお問い合わせくださいませ。

ワン・ステップ公式SNSもご覧ください

  • youtube
  • Instagram
  • facebook
  • twitter
この投稿をシェア: