関東支店: 043-497-6088
東海支店: 053-545-5853
宮崎本社: 0985-64-5399

メールでお問合せ

ブログ最新投稿

ブログカテゴリー

月別アーカイブ

新着商品

投稿タグ

【2022年のキーワード予測⑲】「事業再構築補助金」の活用:WITHコロナ、アフターコロナに向けた業態転換がさらに加速。

2022.08.30

こんにちは。ワン・ステップの山元です。

WITHコロナ、アフターコロナと言われ続けながらも、なかなか出口が見えずに、未来が見通しにくいなぁと感じています。

そこで、イベント業界だけでなく、様々な分野で事業転換、新規事業への取り組みなどを模索されていると思いますが、イベント事業周辺での事業再構築補助金などを利用した事例を少し探してみました。

 

まずは、先日のキーワード予測でも紹介した「グランピング。」遊休地利用を検討している方などにはピッタリです。

 

 

採択事例も多くあるようです。

 

大自然「道東」を遊び尽くす為の拠点「グランピング施設」計画

安達太良高原の湧水池と大草原を貸切り、アウトドア体験とハイクラスグランピング新事業

自然を楽しむレジャー・自己肯定感向上の学び、両方を体験できるグランピング事業

 

など。グランピング×レジャー・アミューズメントの組み合わせは親和性が良さそうですね。

 

つぎにリゾート施設。リゾート施設様もコロナの影響を大きく受けていますが、積極的に周辺領域の事業に参入されているところも多そうです。

夏に強いリゾート地や逆に冬に強いスキー場などのリゾート地がありますが、事業を多角化することでリスクヘッジをしていこうという工夫が多くみられるように感じました。

 

スノーリゾート施設・敷地を利用したアクティビティ運営事業

夏季スキー場を活用した嬬恋マウンテンバイクツーリズム推進事業

スキー場を活かしたQOLの向上を目指した総合ウェルネス施設への再構築

 

など、たくさん出されています。実際、弊社でもスキー場様がコロナ禍でアウトドア需要が伸びてきたことと、夏場の集客増を狙って、ウォーターパークや斜面を活用した巨大ウォータースライダーの検討をされているというご相談などはありました。

 

 

このように斜面に設置できるので、スキー場であれば日本最長のウォータースライダーを作ることも可能かもしれません。

写真は函館市内で実施したものです。

 

 

また、海沿いのリゾート施設様の場合は、プライベートスペースの充実などを打ちだす際に、小型のプールなどを仮設で準備し、ファミリー層の取り込みにも良いかもしれません。

*写真はオーシャンウォータープレーランド

たたむと小さくなり、収納しやすいです。

 

また、遊園地・観光施設の第3駐車場など、遊休地になっている広大なスペースがある場合は、エアプレイパークをお勧めします。

 

60m×35mサイズの事例がこちら。サイズ変更も可能なので、お気軽にお問い合わせください。

 

弊社もイベント業界に属し、コロナ禍で大きなダメージを受けて事業再構築補助金を第1回目公募から検討していました。

 

弊社の場合は書類を全て書いたのですが、最終的に申し込み予定の事業を現時点ではリソースの問題で実施しないことと判断しましたが、まだ次回公募もあるようですので、必要性が出てこれば申し込んでみようと思います。

 

 

ワン・ステップ公式SNSもご覧ください

  • youtube
  • Instagram
  • facebook
  • twitter
この投稿をシェア:

関連ブログ記事

2022.01.16

【イベント企画&施設遊具 導入時の耳寄り情報①】事業再構築補助金の募集時期が延長に。

イベント企画や遊具導入の際に、活用できそうな補助金や制度、また弊社からのサービスなどを交えながら、不定期で紹介します。   第1回目は「事業再構築補助金」の活用です。   事業再構築補助金は令和3年度に実施されていて、2 ...
2022.08.30

【2022年のキーワード予測⑲】「事業再構築補助金」の活用:WITHコロナ、アフターコロナに向けた業態転換がさらに加速。

こんにちは。ワン・ステップの山元です。 WITHコロナ、アフターコロナと言われ続けながらも、なかなか出口が見えずに、未来が見通しにくいなぁと感じています。 そこで、イベント業界だけでなく、様々な分野で事業転換、新規事業への取り組みなどを模索 ...

【2022年のキーワード予測⑱ 後編】グランピング施設も特徴を生かした施設が人気。

こんにちは。ワン・ステップの山元です。   前回はグランピング市場がこれからも拡大することと、その中で独自色を出すことについて少し書いてみました。   今回はもう少し、特徴のある事例をいろいろと探してみました。 最初はワ ...