商品カテゴリ

高画質画像ダウンロード
エア防災設備 ジョイントエアーパネル

災害時の避難所のパーテーション 飛沫防止対策にも対応

特徴

  • 「ドロップステッチ構造」で誰でも簡単に設営
  • 日常でも災害時でも使える多機能性
  • 空気を入れるだけ
  • 軽々持てる軽さ、コンパクトさ
  • 企業ロゴを入れてオリジナルデザインも可能広告としても活用できます

ドロップステッチ構造とは?

空気が入って膨らむ部分に糸を張り巡らせた構造のことです。空気を入れても丸く膨らむことはなく、パネルの形状が保持されます。穴が開かない限り空気が抜けることはありません。

体育館や公民館など広さに合わせて自由に調整

  • 汎用性が高い100cm×200cm×10cmのサイズで組み合わせ自由
  • 感染症対策として飛沫防止に壁を高くすることが可能
  • パーテーションにも、敷布団やクッション代わりにも使用可能
  • 「家族が多いから1室を広めにしたい」「人目が気になるから高さがほしい」「床が硬くて寝られない」多様な悩みに対応した設置が可能

避難所での使用例

レイアウトパターン

  • 一人暮らしが多い
    地区向け

    1人用12部屋
    38枚使用

  • ファミリー層が多い
    地区向け

    4人用~4部屋
    30枚使用

  • お年寄り夫婦が多い
    地区向け

    1人用8部屋2人用4部屋
    38枚使用

  • 洪水の時にはボート代わりに
  • 座布団やマット代わりに
  • 衝撃吸収マットとして

お子さん用の運動マットとして

  • 軽くて持ち運びやすく、小さく畳んで収納できるため、ご家庭でも使用しやすいです。
  • お子さんの体操の練習や、ヨガや筋トレ用マットなどに使えます。
  • 何枚か重ねてトランポリンとして遊ぶこともできます。
  • サイズは扱いやすい100cm×200cm×10cm。小スペースでも使えます。

衝撃吸収用マットとして

  • お子さんが部屋の中で遊ぶと、壁に傷が付いたり窓ガラスが危ないもの。壁や窓に沿って置くと、保護できるマットになります。お子さんが安全に遊べて、親御さんにも安心して頂けます。

接続金具 100cm × 200cm × 10cm
仕様 ドロップステッチ構造
送風口1か所
周囲1mごとに接続金具あり
基本は白地に周りが青またはオレンジ。他の色についてはご相談ください。
オリジナルデザイン 企業ロゴや団体名など入れることができます

お見積り・お申し込み

この投稿をシェア: