商品カテゴリ

高画質画像ダウンロード

運営について

遊具付近の危険なところは立ち入り禁止に!

送風機や発電機がある場所に子どもが立ち寄らないようにカラーコーンやロープなどで立ち入り禁止にされることをおススメいたします。
また、運営者の方は定期的に遊具の周囲を見回り、子ども達が危ないしぐさをしていないかどうかをご確認ください。

立入禁止のPOP等で注意喚起!

detail05_01

運営時は適切な人数で

イベントで多くのお客様が来ると、運営をしているスタッフが遊具の中へどんどん人数を入れてしまうケースがあります。エア遊具内で遊ぶ人数はあらかじめ弊社のHPやカタログ等で確認をしていただき、それ以上の人数が遊具内で遊ぶことがないように運営を実施してください。
また、中で遊ぶ人数が定員の場合でも小さな子どもと大きな子どもが同時に遊ぶと小さな子どもがケガをする危険性があります。危険性を感じられた場合は、小さな子どもは小さな子どものグループで遊んでもらい、大きな子どもはそのグループで遊んでもらうという形で運営時に安全に運営ができるように工夫されると、さらに安全性が高まります。

入り口ではスタッフが誘導して安全確認!
次に入る子どもたちもいい子で座って待っています。

detail05_02

出入り口付近は特に注意!

出入り口付近では飛び跳ねると、転倒し地面に落ちる危険性が非常に高くなります。
出入り口付近で子どもが出入りする際は

  1. 子どもに必ず座って出入りするように声をかけて、徹底する。
  2. 子どもの片手をとってあげて、万が一体勢を崩しても助けてあげられるように常に心がけるようにしていただくことをおススメします。