商品カテゴリ

高画質画像ダウンロード

設営について

設置場所の選定

設置場所は平坦な場所を選んで、設置をしてください。

  1. 電源を確保してください。※タコ足回線や20m以上の延長コードの使用は電圧低下につながります。ご注意ください。
  2. 設置予定場所にブルーシートを敷いてください。
  3. 遊具を広げて、送風口に送風機を取り付けます。送風口は外れやすいですので、備え付けのロープなどで外れないように強く結んで、送風機を取り付けてください。
  4. 天候の崩れがないか、強風(風速8m以上)でないかを確認した上で、立ち上げてください。送風機を取り付けて5~10分ほどで立ち上がります。
  5. 立ち上げましたらウェイト(重り)をロープで外れないように取り付けてください。

detail04_01

安全に運営を実施していただくために、事前点検リストと安全基準の資料を準備しております。

強風に注意

エア遊具の事故で多いものは国内外問わず、「強風による遊具の転倒」です。雨の場合は中止の判断をしやすいのに比べて、強風は止める判断がつかずにズルズルと運営をされる場合もあるようです。イベントツールのエア遊具レンタルを実施しているワンステップとしましては、JIPSAの協会基準と同じ『風速8m以上で運営を見合わせる」との基準で運営をしておりますので、ぜひともお客様の運営時もこの基準をご利用ください。